【参加募集締め切りのご連絡】

参加人数が定員に達したため、募集を締め切らせていただきます。
大変多くのご応募、誠にありがとうございました。

日 時: 2015年8月30日(日)10:00〜14:35
場 所 今池ガスビル9階 ホール(入場無料)
  ※定員に達したため、募集を締め切りました
  ※当日はランチョンセミナーを開催いたします。
  ※500円(税込)にてお弁当を販売いたしますので、購入ご希望の方は参加申し込みの際にお弁当もご予約ください。
    清算は当日させていただきます。(現金支払のみ)
  名古屋市千種区今池1 - 8 - 8
  Tell: (052)725-7622




  
【プログラム変更のご連絡】
プログラム内容を若干変更させていただきます。
新しいプログラムは下記のとおりです。

●開会挨拶 名古屋大学名誉教授 前田 憲志
●ご挨拶  (一社)全国腎臓病協議会会長 今井 政敏
●ご挨拶  (一社)愛知県腎臓病協議会会長 小野田 桂三
  
総合司会 藤田保健衛生大学医療科学部工学科 教授 中井 滋
   
10:20〜11:20 1.「慢性腎臓病(CKD)への対策  
   〜何が分かっていて,今後何が明らかにされるか〜」
東京大学医学部附属病院 腎疾患総合医療学講座 特任准教授 花房規男
   
11:20〜12:20 2.「保存期腎不全管理と透析最新治療について」
大幸砂田橋クリニック院長  前田 憲志
   
12:30〜13:40 ランチョンセミナー※
東海学園大学健康栄養学部管理栄養学科 准教授 兼平 奈奈
※当日は予約制にて、お弁当が販売されます(\500)
   
13:40〜13:45 ご挨拶
愛知県知事 大村 秀章  
   
13:45〜13:55 休憩
13:55〜14:35 3.「透析医療の現況と透析導入時意思決定プロセスについて」
藤田保険衛生大学医療科学部臨床工学科 教授 中井 滋


主 催:腎疾患における腎機能低下抑制のための最適制御法検出に関する研究会、(一社)全国腎臓病協議会、(一社)愛知県腎臓病協議会
後 援:愛知県、名古屋市、公益社団法人愛知県医師会、公益財団法人日本腎臓財団
事務局:腎疾患における腎機能低下抑制のための最適制御法検出に関する研究会事務局
〒461-0043 名古屋市東区大幸4丁目18−24
TEL  (052)725-7622
FAX  (052)725-7623

| トップ | 概要 | 過去の講演会 | リンク